知識として大切なこと

知ってたらお得なこと

ほくろが大きくて目立つのでなんとかしたい、このほくろがなかったら顔の印象も変わるのにといったほくろの悩みを解決してくれる方法がほくろ除去です。ほくろ除去することでほくろのない顔になります。そんなほくろ除去で知っておくと良いことは、治療方法が色々とあることです。まず、レーザー治療があります。炭酸ガスのレーザーをほくろに当ててほくろを消していきます。ほくろの大きさにもよりますが、1回の治療でほくろ除去できる場合もあります。次に、ほくろをメスで取り除く方法です。メスを入れるため、縫った跡が残りますが、時間とともに自然と消えていきます。また、ほくろ除去は、美容目的の場合は、保険適応外ですが、そのほくろが病気の疑いがある場合は、ほくろを病理検査など行い、保険適応治療となります。

どんな工夫をしたらいいのか

ただ単にほくろをなくしたいというのではなく、跡を残したくないと言った気持ちもあると思います。そのために重要なのは、クリニック選びです。ほくろ除去は、美容外科や美容皮膚科、皮膚科などで行っています。また、ほくろ除去の方法もメスを入れるものとレーザーで行うものがあります。自分のほくろの大きさや場所によってどの方法がいいのかしっかりとカウンセリングを行っているんですクリニックを選ぶことが重要です。そのためにも、気になるクリニックの口コミを見てみたり、実際、カウンセリングを受けてみることで判断ができます。そのためにも、事前にほくろ除去の治療方法やメリット、デメリットをしっかりと調べてクリニックに行くことが大切です。